プレミアム振袖

一生に一度の成人式に最高をまとう

  • HOME
  • プレミアム振袖

プレミアム振袖

品と雅をまとう優美な振袖

通常のプランの他に、創業131年を誇る秘蔵ともいえる特別な振袖があります。晴れ着であると同時に、まさに衣装の芸術品ともいえる至高の作品です。地域最大の振袖専門店であり着物専門店でもある丸豊の責任として、世界に誇る上質な作品を後世に伝えるべく、稀代一流の作家や職人に依頼し制作を行っております。この度、この丸豊の秘蔵コレクション「プレミアム振袖」を特別にご覧いただけることになりました。ご希望の方は、ご予約時にどのような振袖が見てみたいかなど詳細をお伝え下さいませ。多少、お時間をいただくことがあるかもしれませんのでご了承くださいませ。

「染め・織・絞り」など伝統技法を駆使した芸術性の高い丸豊だけのプレミアムなお振袖

・最高の染織技法を駆使した至高の作品。まさに芸術品といえるものです。

・時代を超越した染色と紋様はまさに不朽の名作といえるもの。まさに宝物です。

・振袖としてのお役目の後は、ご結婚式時の打掛衣装、お色直しとしてお召いただけます。

絞りに友禅、刺繍・・・

それらが積み重なり、一枚の最高級振袖が生まれる。

 

【青柳本桶絞り染め】

十日町を代表する一流ブランド染匠「青柳」の最高級振袖。青柳作品の中でも、今回ご紹介いたしますのは染・絞り・手描き・箔・刺繍も技を4人の名匠の手を通し、最高級の国産素材の上に表現した、総て国内で創りあげた傑作品です。

 

【夢幻 辻が花】

辻が花は、縫い締め防染による染めを中心にしたもので、室町時代末期から江戸時代初期に至る短期間に降盛して姿を消しました。現存遺品数が300点足らずにとどまることもあって「幻の染物」と称されています。辻が花絞りの良さは、着るお嬢様を可憐にかつ豪華に見せてくれるところ。丸豊には、数々の辻が花振袖を揃えておりますので、ご興味のある方は見比べてみてください。

「至高の幻想辻が花振袖」

「最高の絞り技術で作られた希少品」

最高ランクの位置づけとなる「夢幻辻が花」の振袖。重厚感ある丹後ちりめんに、最高技術の絞り加工で仕上げられたこの作品。手にすれば品質の高さをお分かりいただけるでしょう。デザイン・色目ともに他を寄せ付けない至高品。まさに贅を尽くした豪華な振袖です。

 

【本疋田絞り】

十日町名門老舗絞りメーカー滝泰の特選本疋田総絞り振袖。本疋田絞りに熨斗目模様があしらわれ、風格のある作風となっております。熟練の匠の技術の結晶が、晴れの日の着姿を特別な1日としてくれるでしょう。

【京紅型友禅】

沖縄紅型と京友禅を融合した和染紅型

沖縄の伝統的な型染め「紅型(びんがた)」に魅せられた初代・栗山吉三郎が、紅型と京都を代表する染物「京友禅」を融合させて生み出したものが「和染紅型」、通称「栗山の紅型」。帯とのコーディネートにより、斬新な装いが可能な最高の振袖です。

 

【藤娘 きぬたや】

振袖絞りの最高峰ブランド「きぬたや」

不動の地位を築かれた、最高級ブランド「きぬたや」。全身にあしらわれた鹿の子絞りと名古屋友禅の融合作となる大変貴重な振袖です。多彩な牡丹の花意匠に淡く鮮やかな色を花葉に込めて、絞りならではの存在感ある面持ちです。

振袖コレクション

about us