お客様の声・口コミレビュー

実際に和遊館丸豊にご来店いただいたお客様の声を掲載しております。ご参考にしてください。

「振袖着付け 試着」の口コミ -今泉綾星さん

「振袖着付け 試着」の口コミ

「振袖着付け 試着」の口コミについて紹介してます

振袖の下見来店時の体験・感想の「振袖着付け 試着」の口コミ

楽しく振袖のお試し着付けが出来ました!
自分にあってる振袖を、選んでいただけて
とても嬉しかったです!
周りの友達にもおすすめします!
ありがとうございました!

着付け 試着 振袖についての口コミレビュー

何枚も着付け試着をして振袖を決めるのがポイント

振袖を見に行った際に大切なのは、試着をして決めることです。サイズ感やお顔映りなど、着てみるとイメージしていたのと違う場合も多いです。普段見慣れない色や柄ですので目が慣れるのに30分くらいかかります。失敗しないためにも、何枚も試着をして振袖を決めるのがポイントです。ここでは、振袖を試着するときのチェックポイントを4つ紹介します。

振袖試着は相談できる人一緒に!

振袖の試着は、客観的な意見をもらえる人と一緒に行くのが正解です。できれば、お母さんと一緒に行くと、確かなアドバイスをもらえて安心感があります。

それと、試着の際には販売員の方のおすすめも試着してみよう。他人のアドバイスから思わず似合う振袖がみつかることもあります。1回の試着で、5着程度試着すると、自分に似合う振袖の感じがつかめます。その際は、後ろ姿も確認してください。

試着着付けしてくれる店員さんのおススメも検討しよう!

自分が想像していた振袖とは違うものを出してくれたり、新たな発見があることもあります。それに店員さんは、商品の知識や柄、品質についても詳しいので専門的なアドバイスも聞いてみましょう。見たことがない商品を試着させてくれることも!

振袖は、パッと見た瞬間と少し時間が経ったときで印象が変わってくることもあるのでずっと見ていて嫌にならないものが正解です。逆に、永く見ていると飽きてくるかもと思う瞬間があるものはやめておきましょう。

試着してサイズ感を確認する

洋服と同じでサイズ感は大事です。丈の長さ、裄の長さ、ヒップ周りのサイズがある程度合っていないと着崩れや、綺麗に着れない原因になります。背が高い方や、ふくよかな方など、サイズが合わない場合は、柄ではなく、サイズ優先で選ばないといけないのでそんな時は購入も検討してみてください。振袖は結婚するまでの第一礼装なのでいざという時の衣装として持っておくのと安心です。洋服もサイズを探すのが大変な方は購入もお検討してみてください。

試着してお顔映りが明るくなるものを選ぶ

振袖を試着するときに自分のお顔がパッと明るくなる色や柄はどれ?そんな視点で選ぶのも重要です。比較したときに必ずお顔が華やかに見える振袖があります。肌の色やお顔の雰囲気で個々、似合う振袖が違うので是非チェックしてみてください。

俯瞰してみる!

振袖の柄や帯の柄が好き!で決めるのもアリですが、最後は、全体のコーディネート(バランス)なので、全体像もチェックしてください。一歩さがって俯瞰してみる感じです。オシャレは引き算など最後の調整が大事です。洋服のコーデでも、柄のシャツに柄のパンツを合わせると合わない?なんてことありますよね。振袖も帯、小物のバランスが最後は大事です。ちょうどいいバランスを探しましょう!