お客様の声・口コミレビュー

実際に和遊館丸豊にご来店いただいたお客様の声を掲載しております。ご参考にしてください。

「自分に似合う振袖 購入」の口コミ -坂場優衣さん

「自分に似合う振袖 購入」の口コミ

「自分に似合う振袖 購入」の口コミについて紹介してます

振袖の下見の体験・感想のGoogle口コミ・和遊館丸豊 田原本店

たくさんの振袖を時間をかけて試させてもらいました。真摯に優しく一緒に選んでくださり、自分に似合う物を購入することが出来ました。

自分に似合う振袖 購入についての口コミレビュー

成人式の振袖を買うメリットについて

大きな買い物のため、購入するか迷ってしまう人も多いと思います。そんな方に向けて、振袖を購入するメリットを挙げていきます。

自分の体型や好みに合わせられる

振袖をレンタルする場合は、様々な振袖の中から自分の好きな色や柄、サイズが合うものを選びます。あくまでレンタルであるため、サイズがぴったというわけにはいきません。その点、振袖を購入する場合は、オーダーメイドで新しく振袖を仕立てるので自分のサイズにぴったり合った振袖を着られます。

サイズがしっかりと合っていると着た時に違和感がないため動きやすく着心地も良いです。また、見た目も美しい着姿になります。

着付けで何とかなるよね?は間違いではないですが、許容範囲があります

Mサイズの方にLLサイズを着せるのは着姿や着心地の面からしても厳しいです。着れないことはないといったぐらいの感じです。よく着崩れてきた、苦しかったなどはこのサイズが合ってないので着付けが難しいという側面もあります。

成人式後にも何度も着られる

一度購入すると、その後も振袖を好きな時に着られます。振袖は成人式に着るイメージが強いですが、基本的に独身女性であればいつでも着用できる着物です。

例えば友人の結婚式やパーティー、卒業式などフォーマルな場で振袖は活躍します。結婚式で独身最後の姿として振袖姿を披露する女性も多くいます。成人式以降も振袖を着る機会が何度かありそうだという場合には、買った方がレンタルよりもコスパが高く、経済的です。

振袖を購入するデメリット

振袖を購入する際の注意点についてご紹介します。

購入よりもレンタルの方が安い

振袖の購入価格相場とレンタル価格相場を比較すると、一度きりの着用であればレンタルの方が安いです。振袖を成人式以外の場で着る予定がない方にとって、一度きりのための購入はあまり得がないと感じられるでしょう。できるだけ出費を安く済ませたい方は、購入よりレンタルが向いています。ただし、近年は振袖の購入価格が下がっているのでレンタルとの価格差が昔に比べて少ないです。

例)同程度のランクの振袖・レンタル20万、販売29万

これは一例ですので参考までに。個々で価格は様々ですが、約1.5倍くらいの価格差になります。

長期的な保管やメンテナンスが必要

絹は天然繊維の中でも素晴らしい、しなやかさを持ち、光沢が良く、保湿性、吸湿性にも優れています。その一方で縮みやすく、シミができやすいなどの短所もあります。紫外線や湿度に影響されない保存袋を用意したり、一年に一度は風通しの良い場所で陰干ししたりといったメンテナンスが必要だったりします。

ただし、近年では便利な保管袋「きものキーパー」など開発されていて非常に便利で安価なお助けアイテムがあるのでタンスも必要ないですし、メンテナンスもあまり気にしなくても大丈夫です。