全国の振袖展示会ガイド!新作からレトロスタイルまで、あなたの成人式を彩る完全リスト

成人式, 振袖


成人式は、日本の若者が成人として社会に一歩を踏み出す重要な節目です。この日には多くの女性が華やかな振袖を身にまとい、新たな門出を祝います。そんな特別な日の準備のために、全国各地で開催される振袖展示会は、理想的な一着を探す絶好の機会を提供してくれます。

振袖展示会では、最新のトレンドから古典的なデザインまで、幅広いスタイルの振袖が一堂に会し、参加者は直接試着することができるため、実際にどのように見えるかを確認しやすくなっています。また、専門のスタイリストや着付け師が同席し、振袖選びの際の細かな疑問にも答えてくれるため、安心して選択することが可能です。

これらの展示会は、成人式の振袖をレンタルまたは購入を考えている方にとって、貴重な情報源となります。このガイドでは、全国の主要な振袖展示会の情報を網羅的に提供し、どの会場があなたにとって最適かを判断する手助けをします。

振袖・振袖レンタル・着物・着物レンタル・着付け教室・フォトスタジオ・前撮りなら和遊館丸豊

和遊館丸豊は、振袖、卒業袴、着物レンタルから着付け教室、振袖ドレスまで、お客様の大切な一日を彩るための全てをご提供しています。フォトスタジオを常設し、着物・振袖専門店として、商品セレクト、着付け、コーディネートに力を入れ、お客様一人ひとりに合った最適な着物選びをお手伝いしています。和遊館丸豊の強みは、細部にまでこだわったセレクト力と、美しく着こなすための着付け技術です。お客様が自信を持って着物を楽しめるよう、心を込めてサポートいたします。

和遊館丸豊
店名 和遊館丸豊 豊橋店
住所 豊橋市西幸町笠松27−2
電話 0532-26-2601
店名 和遊館丸豊 田原本店
住所 田原市東赤石4丁目83
電話 0531-22-0071

成人式の前撮り日程公開のご案内

展示会の基本情報と利点

全国で開催される振袖展示会の情報とその時期

成人式を前にして、全国各地で振袖展示会が開催される時期が到来します。これらのイベントは通常、成人式の数ヶ月前から始まり、特に秋から冬にかけての期間に集中しています。振袖展示会は、未来の成人たちが一生に一度の特別な日のために完璧な衣装を見つける絶好の機会を提供します。展示会では、さまざまなデザイナーの作品や多様なスタイルの振袖が紹介され、参加者は直接その美しさを目の当たりにすることができます。

これらの展示会は、新作の振袖が多く展示されることが特徴で、最新のファッショントレンドを反映したデザインが豊富です。また、クラシックなスタイルを好む方のために、伝統的な柄や古典的な色合いを保持した振袖も多数取り揃えられています。展示会場では、振袖だけでなく、それに合わせる帯や小物類も一緒に展示されるため、トータルコーディネートを考える際の参考になります。

展示会は通常、大都市のイベントホールや展示場で開催されますが、地方都市でも同様のイベントが企画されていることが多く、よりアクセスしやすい場所で多くの選択肢を見ることが可能です。展示会の入場は無料であることが多いですが、事前予約が必要な場合もあります。予約をすることで、混雑を避け、個別の相談や試着の時間を確保することができるため、事前の計画や事前予約は非常に重要です。

さらに、これらの展示会では、専門のコーディネーターや着付け師が参加しており、振袖の選び方や着方、保管方法に関する貴重なアドバイスを提供しています。彼らの専門知識は、振袖選びにおける不安を解消し、より自信を持って選択する手助けとなるでしょう。

振袖展示会の日程については、秋口から冬にかけて多くのイベントが組まれているため、その年の流行やデザインを早めにチェックしておくことが理想的です。興味のある地域や会場での展示会情報は、各地域の文化センターや市の公式ウェブサイト、イベント情報誌などで確認できます。これらの情報源を活用することで、あなたにとって最適な振袖展示会を見つけることができます。

振袖の展示会開催

 

展示会のメリット

振袖展示会に参加することは、成人式を控えた方々にとって数多くのメリットを提供します。まず第一に、展示会では最新の振袖コレクションが一堂に介されるため、流行の最先端を追求することが可能です。多様なデザイン、色、柄の中から自分に合った振袖を見つけることができるのは、展示会ならではの利点です。

さらに、実際に振袖を試着できる機会があるのも大きな魅力です。オンラインショッピングが便利であることは確かですが、実際に着てみないと分からないフィット感や素材感を直接確認できるのは、購入前にとても重要なポイントになります。専門スタッフがサポートしてくれることもあり、自分に最適な着付けやスタイリングを学ぶことができます。

また、展示会は情報交換の場としても機能します。他の参加者や業界の専門家と直接交流できるため、振袖に関する知識や最新のトレンドについての理解を深めることが可能です。こうした交流は、自分だけでは得られない貴重な意見やアドバイスを提供してくれることでしょう。

振袖展示会では特典や割引が提供されることも少なくありません。展示会限定の価格で振袖を購入できるチャンスや、小物とのセット割引など、コストパフォーマンスも考慮すると非常に魅力的です。こうした特典は、大切な成人式を控えた家計にとってもありがたいサポートとなります。

さらに、振袖の購入だけでなく、レンタルの選択肢も広がります。多くの展示会では購入とレンタルの両方が提案されており、参加者は自分の予算やニーズに最も適した選択をすることができます。振袖のレンタルの場合、式後の保管や手入れの心配が不要であり、特に一度きりの使用を考えている場合には理想的です。

展示会は準備の一環としても非常に有効です。成人式までの準備プロセスを具体的にイメージしやすくなり、必要なアイテムを一度にチェックできるため、計画的に進めることができます。このように、振袖展示会は、ただ単に美しい振袖を見る場ではなく、成人式を迎えるための準備としても、購入やレンタルの決定としても、非常に有意義な時間を提供してくれます。

振袖の展示会開催

振袖主要イベントと会場リスト

主要都市ごとの展示会情報

日本全国の主要都市では、さまざまな振袖展示会が開催され、それぞれの地域ごとに独自の特色を持っています。これらの展示会は、成人式を迎える若者たちにとって、理想の振袖を選ぶ重要なチャンスとなっており、地域ごとの文化的特性やファッションのトレンドが反映された多様なスタイルが提供されています。

東京や大阪のような大都市では、大規模な展示会が年に複数回、各種イベントホールや展示場で開催されます。これらの展示会は、数多くの振袖ブランドやデザイナーが参加し、最新のファッショントレンドを取り入れた振袖が多く展示されるため、流行を追い求める若者にとって魅力的なイベントです。参加者は、最新のデザインだけでなく、伝統的なデザインや古典柄の振袖も幅広く見ることができ、自分のスタイルに合った振袖を見つけることが可能です。

一方、名古屋や京都など、歴史的な背景を持つ都市では、伝統的な振袖や地元の工芸品を取り入れたデザインの展示が特徴です。これらの展示会では、地元の伝統や文化が反映された振袖が多く見られ、古典美を重んじる参加者から高い評価を受けています。特に京都では、伝統的な染めや織り技術を用いた振袖が展示されることが多く、職人技が光る一着を求める方には最適な場所となっています。

福岡や札幌といった地方都市では、地域ごとに特有の振袖展示会が開催されています。これらの地域では、地元の人々のニーズに合わせた振袖が提供されるため、地方色豊かなデザインが楽しめます。また、規模は大都市に比べて小さいものの、アットホームな雰囲気の中で、じっくりと振袖を選ぶことができるという利点があります。

これらの展示会に参加する際は、事前に各展示会の特色を理解し、自分が求めるスタイルやデザインがどの展示会で見られるかを調べておくことが大切です。また、展示会ごとに提供される特典やキャンペーンを利用することで、よりお得に、効率的に振袖を選ぶことが可能になります。振袖展示会は、一生に一度の成人式を彩る大切な一着を選ぶための素晴らしい機会です。それぞれの地域で開催される展示会の特性を活かしながら、最適な振袖を見つけてください。

振袖の展示会開催

成人式に向けた振袖の選び方

スタイルごとの振袖選びのポイント

振袖選びは成人式を迎える上での重要なステップです。スタイルには様々な種類があり、それぞれに合った選び方が存在します。ここでは、主に新作、クラシック(古典)

、レトロの三つのスタイルに焦点を当てて、それぞれのポイントを詳しく解説します。

新作スタイルの振袖は、最新のファッショントレンドを取り入れているため、現代的で洗練されたデザインが特徴です。新作を選ぶ際は、流行の色や柄、素材に注目しましょう。例えば、今年のトレンドにはパステルカラーやビビッドな色彩があるかもしれません。また、デジタルプリント技術を活用した独創的な柄も人気があります。新作振袖は、特にトレンドに敏感な方や、一味違う個性的なスタイルを求める方に適しています。

クラシック(古典)スタイルの振袖は、伝統的な美しさを重視したデザインが中心です。選ぶ際のポイントは、古典的な柄や伝統的な色の使用にあります。例えば、桜や菊といった自然をモチーフにした柄や、落ち着いた色合いのものを選ぶと良いでしょう。これらの振袖は、格式高い場での着用を想定しており、古典的な日本美を楽しみたい方に最適です。

レトロスタイルの振袖は、昭和時代のデザインにインスピレーションを得たものが多く、ノスタルジックな魅力があります。レトロ振袖を選ぶ際には、色鮮やかながらもどこか懐かしさを感じさせる色使いや、昔のスタイルを現代風にアレンジした柄に注目してください。また、レトロな振袖は現代の技術で再現されているため、着心地も良く、動きやすいものが多いです。レトロなデザインは、個性を際立たせたい方やアーティスティックな雰囲気を好む方にぴったりです。

各スタイルの振袖を選ぶ際には、自分の体型や好み、成人式の会場や雰囲気を考慮することが重要です。自分に合ったスタイルの振袖を選ぶことで、成人式の日をより特別なものにすることができます。また、振袖選びの際には専門店での試着をお勧めします。専門店のスタッフは、体型に合わせたアドバイスや、全体的なコーディネートの提案をしてくれるため、より自分に合った振袖を見つけやすくなります。

振袖の展示会開催

イベントでの着物選びの際の注意点

イベントで着物を選ぶ際には、見た目の美しさだけでなく、様々な要因を考慮する必要があります。特に成人式のような重要な行事では、適切な振袖選びがその日の印象を大きく左右します。ここでは、着物選びの際の重要な注意点について詳しく解説します。

まず、イベントの性質と場所を考慮することが重要です。屋内で行われる式典か、屋外での撮影が多いかによって、素材や色の選択が変わってきます。屋外でのイベントの場合は、変わりやすい天候に対応できる素材や、光の下で自然に映える色を選ぶことが望ましいです。また、会場の装飾やテーマに合わせた着物を選ぶことで、全体の調和が取れ、より一層美しく見えるでしょう。

次に、振袖を選ぶ際には、自分の体型、サイズに合ったものを選ぶことが大切です。着物はその着方によって体型を美しく見せることができるため、自分の体型を正確に理解し、それに合った着物を選ぶことで、より魅力的に見せることが可能です。例えば、背が高い人は大きな柄が映え、小柄な人は細かい柄がバランス良く見えます。

また、着物選びにおいては色選びも非常に重要です。肌の色に合わせて着物の色を選ぶことで、自然な美しさを引き立てることができます。明るい肌色の人は淡い色が、暗めの肌色の人ははっきりした色がよく似合います。

着物の質と状態にも注意を払う必要があります。特にレンタルの場合、前にどれだけ使用されていたかを確認し、汚れや傷がないかをチェックすることが大切です。長時間着用するイベントの場合は、着心地の良さも重要なポイントです。着物の生地や縫製にこだわり、快適に過ごせるかを事前に試着して確認しましょう。

アクセサリーや小物の選び方も着物の印象を大きく左右します。帯、帯締め、草履、バッグなど、全てのアイテムが着物と調和することが重要です。着物を際立たせる小物選びには、専門家のアドバイスを参考にすると良いでしょう。

これらのポイントを踏まえて着物を選ぶことで、イベントでの印象が格段に向上し、快適に過ごすことができます。

展示会で振袖を選ぶ

レンタルと購入の選択

振袖レンタルと購入の違い、長所と短所

成人式などの特別な行事に振袖を着る際、振袖のレンタルと購入のどちらを選択するかは重要な決断です。どちらの選択肢にもそれぞれ明確な長所と短所があります。ここでは、レンタルと購入の違いについて、それぞれのメリットとデメリットを深掘りして解説します。

まず、レンタルの最大の利点はコストの面です。高品質な振袖は購入すると非常に高額になることが多いですが、レンタルならばその一部の費用で済みます。特に、一度しか使用しない予定の場合、レンタルは経済的な選択と言えるでしょう。また、レンタルを利用することで、保管やメンテナンスの手間を省くことができます。使用後はクリーニングや保管を業者に任せることができるため、自宅で場所を取る心配もありません。

一方で、レンタルの短所としては、選択肢が限られることが挙げられます。店舗に出回っている振袖の中から選ぶため、完全に自分の理想とするデザインやサイズが見つからない場合があります。また、他の誰かが着用した振袖を借りることに抵抗がある人もいるかもしれません。

次に、振袖を購入するメリットは、完全に自分の好みに合わせてカスタマイズできることです。色、柄、サイズを自分の要望に応じて選び、必要であれば特注で製作することも可能です。所有する喜びとともに、大切な記念日の衣装として残すこともできます。購入した振袖は、家族の次の世代に受け継ぐことができるため、家族の歴史を形作る一部となることもあります。

しかし、購入のデメリットとしては、高額な費用がかかることが挙げられます。また、振袖を購入した後の保管やメンテナンスにも注意が必要です。着用後は適切なクリーニングが必須であり、長期間保存する場合には防虫対策や湿度管理が求められます。

振袖のレンタルか購入かを決定する際には、使用頻度、予算、個人的な価値観を総合的に考慮することが必要です。一生に一度のイベントで最高の一着を選ぶために、これらの点を慎重に検討し、自分にとって最適な選択をすることが大切です。

振袖のレンタルか購入か

成人式における振袖レンタルの流れと必要事項

成人式の振袖をレンタルする際の流れは、事前の準備と計画が成功の鍵です。レンタルプロセスをスムーズに進めるためには、いくつかの重要なステップがあります。

レンタルの流れはまず、希望する振袖を選ぶことから始まります。この選択は通常、レンタル店のショールームで行われるか、オンラインでカタログを閲覧して行います。振袖は色や柄、スタイルが豊富にあるため、自分の好みだけでなく、成人式の会場やテーマに合わせて選ぶと良いでしょう。選択した後、サイズの合わせや細かな調整が必要な場合は、専門のスタッフが採寸を行い、振袖が自分の体型にぴったりと合うように調整してくれます。

次に、レンタル契約を結びます。この段階で、レンタル期間、価格、キャンセルポリシー、返却時の条件など、契約の詳細を確認し、理解することが重要です。契約内容に同意した後、支払いが発生します。これは振袖を確実に予約するためのものです。

さらに、成人式の数か月前に最終的な試着を行うことが一般的です。大抵は前撮りを兼ねて行うことが一般的です。このとき、振袖に必要な小物類も一緒に試着し、全体のコーディネートや着付けを確認します。小物には帯、草履、バッグ、帯締めなどが含まれます。すべてが完璧に合っていることを確認した上で、成人式に臨みます。

成人式当日、振袖を着用後、注意深く扱うことが求められます。イベントが終わった後、指定された日に振袖と小物一式を返却します。返却の際は、シミや破損がないかどうかをチェックし、あれば追加料金が発生することもありますので注意が必要です。

このプロセスを通じて、レンタルの利便性とコストパフォーマンスを享受できますが、振袖を大切に扱う責任も伴います。レンタルは購入に比べて手間とコストを減らす選択肢であり、多くの方にとって魅力的なオプションとなっています。

振袖の成人式までの準備

展示会参加の準備とチェックリスト

展示会に行く前に準備すべきこと

振袖展示会に参加する前には、準備と計画が不可欠です。適切な準備をすることで、展示会の振袖試着体験を最大限に活用し、希望に合った振袖を効率良く見つけることができます。ここでは、展示会に向けて行うべき準備について詳しく説明します。

まず、事前に展示会の情報をしっかりと確認しましょう。開催日時、場所、アクセス方法、入場料がかかるかどうか、事前予約が必要かどうかなど、基本的な情報を集めます。これは、当日のスムーズな参加のために重要です。また、展示会の主催者が提供している情報を通じて、どのようなブランドやデザインの振袖が展示されるかの概要を把握することも大切です。

次に、振袖を選ぶ際の基準を事前に考えておくことが推奨されます。どのような色や柄が好みか、どのスタイルを求めているかを明確にしておくと、展示会場で目移りすることなく効率的に選択できます。また、予算の設定も重要です。購入するか、レンタルするかを決め、その範囲内で最適な選択ができるように計画を立てます。

振袖を選ぶ際には、体型や肌の色に合わせた色選びがポイントとなるため、自分の体型や肌色に合ったスタイルをあらかじめ考えておくことが役立ちます。また、展示会では試着する機会もありますので、簡単に着替えができる服装で行くことをお勧めします。快適な靴も重要で、広い会場を歩き回ることを考慮してください。

さらに、カメラやメモ用具を持参することも有効です。気に入った振袖の写真を撮ったり、詳細情報をメモしたりすることで、後でじっくり検討する際に役立ちます。特に、複数のオプションから選ぶ必要がある場合、詳細を記録しておくことは非常に重要です。

展示会に行く前にこれらの準備を整えることで、振袖選びのプロセスがよりスムーズかつ楽しいものになります。展示会は振袖選びにおける重要な一歩であり、準備をしっかりと行うことで、その価値を最大限に引き出すことができます。

振袖展示会への準備

展示会当日に持参すべきアイテムのリスト

振袖展示会に出かける際に持参するアイテムは、その日を快適に過ごし、必要な情報を効率的に収集するために非常に重要です。展示会では多くのブースを回り、多様なスタイルやデザインを見ることになるため、事前に準備しておくべきアイテムを選ぶことが、効果的に時間を使うための鍵となります。

まず、快適な服装で行くことが推奨されます。特に、試着が可能な場合は着替えやすい服装を心掛けましょう。シンプルなTシャツやレギンスなど、脱ぎ着が容易なアイテムが理想的です。また、長時間立ち歩くことになるため、履き慣れた快適な靴を選ぶことも大切です。

次に、必要な情報を記録するためのノートとペンを持参することが重要です。展示されている振袖の詳細、価格、レンタル可能期間、連絡先など、後で検討する際に役立つ情報を記録しておくことで、冷静に選択を行うことができます。デジタルデバイスを使用している場合でも、予備の筆記用具を一つ持っておくと安心です。

さらに、スマートフォンやカメラも必需品です。気に入った振袖の写真を撮ることで、家族や友人と共有したり、後でじっくりと比較検討する際に参考になります。ただし、写真撮影が許可されているか事前に確認することも忘れないでください。

水分補給のための水筒やペットボトルも持参することをお勧めします。展示会場内は混雑して暑くなることがあり、十分な水分補給は長時間の活動を支えるために重要です。また、軽食やお菓子を少し持っていくと、エネルギー補給にもなります。

最後に、展示会場での買い物やサービスの申し込みに備えて、財布には現金やクレジットカードを用意しておくとよいでしょう。事前に設定された予算内で計画的に行動することが、後悔のない選択を助けます。

これらのアイテムを準備することにより、振袖展示会での経験はより充実し、有意義なものになるはずです。展示会での一日が、快適かつ効率的に過ごせるよう、事前の準備を怠らないことが大切です。

振袖展示会への準備

専門家からのアドバイス

参加者からのよくある質問

振袖展示会に参加する際によく寄せられる質問には、参加者が持つ不安や期待が反映されています。ここでは、振袖展示会に関する一般的な疑問に答える形で、参加前に知っておくべきポイントを解説します。

振袖展示会でよくある質問の一つに、「どのような振袖が展示されますか?」があります。これに対する回答としては、展示される振袖は、伝統的な柄から現代的なデザインまで多岐にわたることを説明します。参加者は、色々なスタイルや色、素材の振袖を一度に見ることができるため、幅広い選択肢から自分に合ったものを探すことができます。

次に、「試着はできますか?」という質問です。多くの展示会では、試着スペースが設けられており、気に入った振袖を実際に試着してみることが可能です。ただし、試着を希望する場合は、特に人気のある時間帯を避けるか、事前に予約が必要な場合もありますので、事前に確認することが重要です。

また、「どれくらいの予算を考えておけば良いですか?」という質問に対しては、展示会では様々な価格帯の振袖が用意されているため、事前に自身の予算を設定しておくことが望ましいとアドバイスします。レンタルの場合と購入の場合で予算は大きく異なりますので、それぞれのオプションを比較検討することを勧めます。

「展示会の会場にはどのような設備がありますか?」という質問に対しては、一般的に展示会場には休憩スペースや飲食物を購入できる場所が設けられていることが多いですが、会場によって異なるため、具体的な設備は事前に主催者のウェブサイトで確認しておくと良いでしょう。

「予約は必要ですか?」という質問に関しては、大規模な展示会や人気のイベントでは入場制限が設けられることがあるため、予約をしておくことが推奨されます。特に、特定の振袖を試着したい場合や、専門家のアドバイスを個別に受けたい場合は、事前の予約が有効です。

これらの質問と回答を通じて、展示会に参加する前に抱えるかもしれない不安を解消し、展示会当日を有意義に過ごすための準備を整えることができます。展示会は多くの情報と選択肢を提供する場ですから、効率的に時間を使うためにも、これらの情報を活用することが重要です。

展示会で得られる特典やキャンペーン情報

振袖展示会に参加する際、特典やキャンペーンを利用することは、お得に振袖を選ぶ一つの方法です。多くの展示会では、参加者にさまざまな特典を提供していますが、これらは展示会をより魅力的なものにし、参加者にとって大きなメリットとなります。

展示会で提供される特典やキャンペーンには、振袖の購入やレンタルに関する割引が含まれることが一般的です。たとえば、展示会場での契約に限り、特定の振袖について割引価格で提供されることがあります。これにより、通常よりも低い価格で高品質の振袖を手に入れることが可能となります。

また、振袖をレンタルまたは購入する際に追加でアクセサリーや小物を無料でレンタルできるキャンペーンもあります。これにより、振袖に合わせた帯締めや草履、バッグなどを追加コストなしで利用でき、トータルでのコーディネートを考えたときに非常に助かります。

一部の展示会では、早期予約特典として、成人式の前撮り写真の割引や無料サービスを提供することもあります。これは、成人式を迎える方々にとって記念になるサービスであり、早めに計画を立てることのメリットを強調しています。

さらに、展示会限定で振袖を購入またはレンタルした場合に、特別なギフトを提供することがあります。例えば、オリジナルの化粧品セットや、日本の伝統工芸品、文化的な小物などがプレゼントとして用意されていることがあります。これにより、文化的な価値を感じられる特典を提供し、参加者の満足度を高めています。

これらの特典やキャンペーンは、振袖をより手軽に、また楽しく選ぶための大きな助けとなります。しかし、これらの情報は展示会ごとに異なるため、事前に主催者のウェブサイトを確認するか、直接問い合わせを行うことが大切です。それにより、どの特典が自分にとって最も価値のあるものかを判断し、展示会を最大限に活用することができます。

まとめ

振袖展示会は、成人式を控えた若者たちが自分にふさわしい振袖を選ぶための大切な場です。そこでの体験は、単に振袖を選ぶという行為を超え、自己表現の一形態となり得ます。振袖一つを選ぶことで、個人の美的感覚、文化への敬意、そして自己のアイデンティティを映し出すことができるからです。

展示会での各種特典やキャンペーンを活用することは、賢明な選択です。振袖を身にまとうことの意味を理解し、尊重することも重要です。振袖は単なる衣装ではなく、成人としての新たなスタートを象徴する大切なアイテムであり、日本の伝統や家族の歴史をつなぐ架け橋の役割も担っています。

参加者が展示会で直面する選択肢の多さは圧倒的ですが、それぞれの振袖が語る物語に耳を傾けることで、より深い満足感を得ることができるでしょう。展示されている振袖の中から一つを選び、それを自分の成人式で着ることは、過去と未来をつなぐ重要な一歩です。

これから展示会に参加される方は、振袖選びを通じて自分だけの物語を紡ぎ出すことを楽しんでいただきたい。そして、それがどんなものであれ、その選択が自分自身を表現し、特別な日を彩る一助となることを願っています。選ぶ過程自体が、自己発見の旅となり得るのです。

振袖展示会への参加は、単に美しい振袖を手に入れるためだけではなく、自分自身を祝福し、成人としての新しい章を心を込めて迎える準備をするためのもの。ですから、この機会を最大限に活用し、心に響く一着を見つけることができれば幸いです。振袖を通じて、自己のアイデンティティを祝い、家族の伝統を尊重する貴重な経験をしていただけることを願っています。

振袖・振袖レンタル・着物・着物レンタル・フォトスタジオ・前撮り・撮影なら和遊館丸豊

和遊館丸豊は、振袖、卒業式袴、着物レンタルから着付け教室、振袖ドレスまで、お客様の大切な一日を彩るための全てをご提供しています。フォトスタジオを常設し、着物・振袖専門店として、商品セレクト、着付け、コーディネートに力を入れ、お客様一人ひとりに合った最適な着物選びをお手伝いしています。和遊館丸豊の強みは、細部にまでこだわったセレクト力と、美しく着こなすための着付け技術です。お客様が自信を持って着物を楽しめるよう、心を込めてサポートいたします。

和遊館丸豊
店名 和遊館丸豊 豊橋店
住所 愛知県豊橋市西幸町笠松27−2
電話 0532-26-2601

予約・お問合わせ

よくある質問

Q.いつ頃、振袖を見に来てますか?
A.振袖を見に来るのは、高3の春ぐらいからスタートして、成人式の2年半〜1年前までが一般的です。

理由としては、選べる振袖の種類が多かったり、当日のお支度時間を優先的に選べたりすることから、多くの方が大学1年生の夏休みまでに選んでいます。

Q.いつ頃、振袖を決めてますか?
A.大体60%以上の人が、成人式の1年前までに振袖を決めています。

Q.振袖選びは時間がかかりますか?
A.平均して約8〜10着を試着して選んでいますので、平均約1.5~2時間ほどです。

Q.最近の振袖は何色が人気ですか?
A.人気は白系(約24%)続いて赤色(約15%)が人気です!最近は、緑色(約14%)や青色(約14%)の人気が高まってきているカラーですね。案外、色については偏りが少なくなってきています。

店舗概要

店舗名・・・和遊館丸豊 豊橋店
所在地・・・〒441-8113 愛知県豊橋市西幸町笠松27−2
電話番号・・・0532-26-2601

店舗概要

店舗名・・・和遊館丸豊 田原本店
所在地・・・〒441-3416 愛知県田原市東赤石4丁目83
電話番号・・・0531-22-0071

和遊館丸豊にネットで予約・問い合わせ

豊橋市・田原市で人気の振袖・着物専門店でネット予約!
ネット予約なら24時間受付!

ネットで予約

関連記事一覧