成人式の前撮りの失敗例

フォトスタジオ, 前撮り, 成人式

後悔を避けるための参考事例

成人式の前撮り
舞台となるのは、一生に一度の成人式。
その大切な日に向けて、前撮りという重要なステップがあります。
しかし、しっかりと準備をしていないと、思い出すたびに後悔することになりかねません。

そこで今回は、過去に前撮りで失敗したという経験談をまとめてご紹介します。
これらの事例を参考に、自身の成人式前撮りの準備を進めていくことで、後悔することのない素晴らしい記念写真を残せることでしょう。
皆様の成人式が、一生の宝物となるよう願っています。

一生に一度の成人式、後悔しない為に

~失敗体験から学ぶ~

成人式の前撮り人生で一回きりの大切な成人式。
誰もが素晴らしい思い出として刻みたいですよね。

振袖の選び方からメイク、ヘアスタイル、そして当日の失敗例まで、後悔の声を真摯に収集しました。
一生の思い出となる成人式における写真のあり方は、時代と共に多様化してきています。
新しい時代の成人式写真を、適切に選び取っていきましょう。

後悔ポイント1:振袖の選択
後悔ポイント2:ヘアメイクの整え方
後悔ポイント3:撮影場所の決定
後悔を避けるための前撮り・後撮りの選び方

残念な体験:振袖選択のミステイク

成人式の前撮り

振袖選びは人生を彩る大切なイベントの一つです。
しかし、その選択に失敗すると、一生の思い出が台無しになってしまうこともあります。

例えば、デザインや色、サイズなど自分に合っていない振袖を選んでしまった場合、その後の写真撮影やイベントで自分が一番輝く瞬間を引き立ててくれないばかりか、逆に目立たなくさせてしまうこともあります。

また、あまりにも高価な振袖を選んでしまうと、後で経済的な負担を感じるかもしれません。
振袖選びは、自分自身を最高に輝かせるためのものであり、自分自身を押し殺すためのものではありません。

適切な振袖選びの方法を知ることで、後悔のない選択ができるようになります。
この記事では、そんな振袖選びの失敗例とその対策について詳しく説明していきます。

自分に合わない振袖選択をしてしまった場合

成人式の前撮り

近年、好みの振袖が自由に選べる場所が増加しております。

振袖の魅力はそのデザインや柄にこだわることができる点にあると言えます。
しかし、その選び方は自分自身が行うため、自分に適しているかどうか判断するのは困難な場合も多くあります。

例えば、自分の体型に適したサイズでなく、微妙にサイズ感が違ってしまったり、洗練された黒の振袖を選んだところ友人から「銀座クラブのママ」や「極道の妻」とからかわれたり、ポップで可愛らしい振袖を選んだものの、大人の顔立ちに合わず浮いてしまったという事例もございます。

お祝いの日を一層輝かせる振袖ですが、どのようなものを選べば良いのか迷われる方も多いでしょう。
和遊館丸豊では、必ず事前に来店いただき、専門スタッフがお客様のご相談に応じます。
お客様のイメージをお聞かせいただくことで、それに合った様々な振袖をご提案させていただきます。
自分自身で適した振袖が選べるか不安な場合は、プロの意見を伺うことでより良い結果を得られるでしょう。

決められた振袖を着用するしかなかった場合

お母様や祖母様から受け継がれた、情緒と歴史が息づく振袖を着るのは素敵なことです。

しかし、一方で自分だけの一着を選びたいという気持ちもわかります。
お母様の記憶を引き継ぐ形での振袖、通称「ママ振り」は、その人気を博しています。
しかしながら、振袖を着るのはあくまでご自身ですから、選ぶ機会があった方が良いと感じるのも自然なことでしょう。

ママ振りのコーディネートについてのご提案など、私たち和遊館丸豊のスタッフが全力でお手伝いさせていただきます。

【一緒にチェックしてみましょう】

和遊館丸豊では、様々な種類の振袖をご用意しております。

残念な体験:ヘアメイクの誤り

成人式の前撮り

美しい着物や振袖を身に纏う際、その美しさを最大限に引き立てるのがヘアメイクです。
しかし、このヘアメイクが適切でないと、せっかくの着物や振袖の美しさが半減してしまいます。

特に、振袖には華やかなヘアメイクが似合いますが、やりすぎると逆に品がなくなってしまいます。
また、着物はシンプルなヘアメイクが良いとされていますが、あまりにもシンプルすぎると地味に感じてしまうこともあります。

そのため、自分自身でヘアメイクを行う場合や、プロに頼む場合でも、着物や振袖に合ったヘアメイクを計画的に行うことが重要です。
これにより、後悔することなく、美しい着物や振袖を楽しむことができます。

美容院での体験、イメージとは少し異なってしまった

・自分の思い描いたスタイルと異なる仕上がりに戸惑った

・舞台用のような派手すぎるメイクアップに困惑した

・少々古風なヘアメイクが施されてしまった

・愛用の髪飾りが活かせないヘアスタイルにされてしまった

・振袖や小物を使用した際のメイクとの調和が取れなかった

・パーソナライズされたケアが欠け、流れ作業のような印象を受けた

自己流のヘアメイクで心残り

・特別な日の感動が半減した

・振袖の魅力を最大限に引き立てられなかった事実

・華やかな振袖と小物、それに対して自己流のヘアメイクが浮き立ってしまった

特別な日のために選び抜かれた振袖。
その魅力を最大限に引き立てるには、ヘアメイクもまた重要な役割を演じます。
しかし、自分で手掛けたヘアメイクが逆に特別感を半減させてしまった、と感じる方も少なくないでしょう。

振袖という華やかな装いに合わせるヘアメイクは、一見簡単そうに思えて案外難しいのです。
特に初めて振袖を着る場合、その雰囲気を十分に活かせず、振袖の魅力を引き立てることができなかったと感じる方もいらっしゃいます。

また、振袖や小物のコーディネートが華やかであった反面、自己流で手掛けた髪型やメイクが地味になってしまい、全体のバランスが崩れてしまったという声も聞かれます。
特別な日の思い出に残る一枚の写真も、ヘアメイクが浮いてしまっては心残りですよね。

まさしく、特別な日には特別なヘアメイクが必要なのです。
独自のヘアメイクで後悔しないためにも、振袖に合ったヘアメイクを学ぶことはとても重要です。
これから振袖を着る機会がある方は、是非とも専門の美容師に相談してみてはいかがでしょうか。

その他の反省点

・自分で美容院を確保した際、まさかの早朝しか予約が取れず、撮影スケジュールとの調整が難しかった

・美容院の予約を後回しにした結果、全く予約が取れず困ってしまった。

ヘアメイクに関する悔やまれるエピソードの主な要因は、望むイメージの不明確さや、美容スタッフとのコミュニケーション不足が大きいです。

どのような仕上がりを求めているのか、それをどのように効果的に伝えるかが重要となります。
しかし、専門家でない我々には、自身にどのような髪型がよく似合うかを知ることは難しいものです。

和遊館丸豊では、見学の際にじっくりとお客様のご希望を伺い、撮影当日も気楽に会話をしながら進行いたします。
また、途中でヘアスタイルについて気になることがあれば言ってくだされば対応させていただきます。

振袖や小物、着付け、ヘアメイクをトータルでコーディネートすることが可能なので、完成イメージのご要望をスタッフにどうぞ遠慮なくご相談ください。

後悔する前に!撮影場所の選び方

成人式の前撮り

皆様、前撮り写真や記念撮影は、一生に一度の特別な記念日を彩る大切なエピソードです。
その一瞬を美しく切り取る撮影場所の選び方は、後悔しないためにも重要なポイントとなります。

例えば、自然豊かな公園や歴史ある神社仏閣、都会的なビル群や街並みなど、振袖や着物が映える背景を選ぶことが大切です。
また、季節や天候によってもその美しさは大きく変わります。
桜の花びらが舞う春、新緑がきらめく夏、紅葉が彩る秋、雪景色が広がる冬。

それぞれの季節が振袖や着物の色や柄と調和し、一枚の写真を一層引き立てます。
しかし、季節や天候を見極めるのは難しいですよね。
そのため、プロのカメラマンやコーディネーターに相談してみるのも一つの手段です。
あなたの一生の思い出を、最高の一枚にするために、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

「前撮り」を見送ったこと、後に悔む方も

成人式の前撮り

驚くほど頻繁に耳にする話題が、「振袖の記念写真を撮らなかった」という状況です。
人生の一大イベントである成人式の晴れ姿は、写真として残すことで永遠の思い出となります。
「写真で刻む成人式」はこれからの時代の主流となることが見込まれています。また、成人式当日のリハーサルにもなるので、前撮り時に気になった箇所は、当日に変更することも可能井です。撮影日はゆっくりと家族で振袖を楽しむ時間もつくれます。
是非、この機会に前撮りの存在をご検討いただきたく存じます。

一人で撮影したが、家族と共に記念写真を残せば良かった

成人式の前撮り

よく耳にするのが、「家族と一緒に記念撮影をしておけば良かった」という声です。
大切な成人式の日、お嬢様が華やかな振袖姿で晴れ姿をみせる機会は、親御さんにとっても何よりの喜びとなります。
少々恥ずかしく感じるかもしれませんが、ぜひとも家族皆での写真撮影をご検討くださいませ。

和遊館丸豊の前撮りでは、家族全員での記念写真を撮影いただくことが可能です。
流行に敏感なお嬢様のために、おしゃれでSNS映えする振袖写真も撮影可能です。
家族との大切な思い出を残しつつ、お嬢様の素敵な一日を彩る振袖写真も撮影できますので、まさに一挙両得となります。

スタイリッシュな背景で撮影する秘訣

成人式の前撮り

成人式の日に自身のスマートフォンで撮影しただけ、もしくは振袖のレンタル店で提供されている撮影サービスを利用したという方も多いことでしょう。
しかし、SNSの普及に伴い、より美しい写真を撮影し、インスタグラムやツイッターに投稿したいと思われている方も少なくないはずです。

しかし、「どこでそういった写真を撮影すれば良いのだろう?」とお困りの方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方々におすすめしたいのが、和遊館丸豊の前撮りです。

こちらのプランでは、モダンな背景にアンティークな着物、洋風のヘアアレンジを組み合わせ、「人に見せたくなるような成人式」を演出することを目指しています。
あなたの一生に一度の特別な日を、美しい写真に残してみてはいかがでしょうか。

一般的なポーズではなく、自然体で撮影を希望

成人式の前撮り

振袖における撮影と聞くと、特定の形や決まり切ったポーズを思い浮かべる方も多いでしょう。
しかし、実際には「雑誌のような自然なポーズで撮影したい」という声も少なくありません。

和遊館丸豊の前撮りでは、お客様の個々のご要望に合わせて、自然体のポーズや様々な背景での撮影を可能にしております。

一般的に、振袖レンタルの際には、おまけ付きの写真がいくつか提供されますが、その数は多くても1~3枚程度となります。

現代的なムードで撮影したい

背景紙での撮影も素晴らしいのですが、時代に即した背景での撮影を希望されるお客様も多いのが現状です。
和遊館丸豊では、お客様のそういったご要望にお応えできるよう、様々な背景をご用意させていただいております。撮影スタイルもライティングの変更で幅広い撮影ができます。

成人式の準備は一体何から?

成人式の準備は何から手をつければ良いか、どのような手順を踏めば良いのか迷う方も少なくありません。
そんな皆様のために、和遊館丸豊では、成人式の準備から当日の流れまで、全面的にサポートさせていただきます。困ったことがあれば、気軽にLINEでご質問ください。順次ご返信させていただきます。

その他多く寄せられるお問い合わせ

・SNSに投稿したいが、投稿可能な写真が存在しない

・雑誌のような写真を撮影したかった

・成人式の当日に写真を撮るのは大変だった

そのようなお声をお持ちの皆様に、前撮りの撮影を強くお勧めいたします。
理由としましては、本番と同じようにプロの手による着付けとヘアメイクを受けることができるからです。

成人式の当日は、何かと忙しく、ゆっくりと写真を撮る時間が取れないこともございます。
しかし、前撮りや後撮りの際には、時間に余裕がございますので、本番前のリハーサルにもなります。

私たち和遊館丸豊のフォトスタジオでは、前撮り・後撮り撮影が主体となっておりますので、大切な思い出となる写真を残すことができます。
ぜひ、ご利用くださいませ。

適切な前撮り・後撮りを行う秘訣:ライフスタジオ所沢店が推奨する成人式プラン

ライフスタジオ所沢店では、成人式写真に関する様々な失敗経験や後悔の声を大切に考慮し、クライアントの皆様が満足し、後悔することがないような成人式プランをご提供しております。

振袖・振袖レンタル・着物・訪問着レンタル・着付け教室・フォトスタジオ・前撮り・撮影なら和遊館丸豊

和遊館丸豊は、振袖や卒業袴、各種着物のレンタルと着付け、さらに振袖ドレスまで提供しています。常設のフォトスタジオも備え、一人ひとりに合った着物選びのサポートを行っています。こだわりの商品セレクトとプロの着付け技術が強みで、お客様が自信を持って着物を楽しめるよう全力で支援します。

和遊館丸豊
店名1 和遊館丸豊 豊橋店
住所 〒441-8113愛知県豊橋市西幸町笠松27−2
電話 0532-26-2601
店名2 和遊館丸豊 田原本店
住所 〒441-3416愛知県田原市東赤石4丁目83
電話 0531-22-0071

予約・お問合わせ

よくある質問

Q.いつ頃、振袖を見に来てますか?
A.振袖を見に来るのは、高3の春ぐらいからスタートして、成人式の2年半〜1年前までが一般的です。

理由としては、選べる振袖の種類が多かったり、当日のお支度時間を優先的に選べたりすることから、多くの方が大学1年生の夏休みまでに選んでいます。

Q.いつ頃、振袖を決めてますか?
A.大体60%以上の人が、成人式の1年前までに振袖を決めています。

Q.振袖選びは時間がかかりますか?
A.平均して約8〜10着を試着して選んでいますので、平均約1.5~2時間ほどです。

Q.最近の振袖は何色が人気ですか?
A.人気は白系(約24%)続いて赤色(約15%)が人気です!最近は、緑色(約14%)や青色(約14%)の人気が高まってきているカラーですね。案外、色については偏りが少なくなってきています。

店舗概要

店舗名・・・和遊館丸豊 豊橋店
所在地・・・〒441-8113 愛知県豊橋市西幸町笠松27−2
電話番号・・・0532-26-2601

店舗概要

店舗名・・・和遊館丸豊 田原本店
所在地・・・〒441-3416 愛知県田原市東赤石4丁目83
電話番号・・・0531-22-0071

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

和遊館丸豊にLINEで予約・問い合わせ

LINEなら24時間受付可能!

田原本店LINE問い合わせ

関連記事一覧